SDGsについて

SDGsについて

「世に資するものを創りつづけて、社会に貢献する」

信号電材株式会社は、創業者の「世に資するものを創りつづけて」を成長の基軸として社会の道路インフラにおける「安全・安心のものづくり」に傾注し、
「安全・安心の”あたりまえ”」を創りつづけてまいりました。我々は、世に資する=SDGsと位置付け、SDGsにおける環境性、社会性、経済性の思考に共感し、
より具体的な社会的課題解決に経済価値を見出し、これからも未来を創造しつづけてまいります。

  • 信号電材株式会社
  • SASTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

信号電材株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

信号電材の考えるSDGs

環境、経済、社会を三層構造で示した図

2015年9月の国連サミットで採択され、2030年までに持続可能で、より良い世界を目指す国際目標「SDGs」。
「誰一人取り残さない」みんなが安心して幸せに暮らしていくことができる地球にするための行動目標として提唱されました。
SDGsでは経済の持続的成長、格差問題、気候変動など環境、社会、経済の各分野で取り組むべき課題として17の目標と169のターゲットにまとめられています。
上述したように、世界環境は、このSDGsの目標に反した今があり、地球環境問題や資本主義経済における格差問題についても人類が直面している大きな課題です。
今後、永続性を目指す企業経営において、持続可能な社会の実現に向けた環境性、社会性、経済性の統合戦略と、社会的課題解決に経済価値を見出す経営思考が必要です。
当社は、SDGsの目標・ターゲットに対し、企業活動を通じて『何が貢献できるか?』=貢献価値を真剣に考え、
持続可能な社会を目指し、社会的課題解決のプロセスを通じて、『安全・安心』を創る企業としての使命を全うし、社業の永続的成長に繋げます。

信号電材とSDGs

信号電材は、以下のプロセスを繰り返していくことによって、
社会の持続的発展と企業の永続的成長の両立を実現します。

  • SGDsをガイドラインとし課題を見つける
  • 人とは、社員心得・行動規範を指針とし、向上心を持って成長する人財
  • 叡智とは、本質を捉える探究心
  • 技術とは、物事を解決する方法や仕組み
  • SDGsに貢献する事で、環境、社会、経済だけではなく、企業側にもWINを創造する
  • 社会の持続的発展と、企業の永続的成長の両立を実現

信号電材の取り組み

  • 全て
  • 営業部門
  • 購買部門
  • 製造部門
  • 技術・品証部門
  • 経営管理部門

VIEW MORE